読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dawn,light

「光といふことを」人めには/みえぬものから/かがやくは/こころの底の/光なりけり

どちらかと言えば

そうだよね、やっぱり。
と私が生きたい世界に生きている人の言っていることも、やっていることも、全く不思議を感じることはない。

でも、まだ、また、行動にしきれてなくて、その世界に入りきれていないのかなあ。

誰かに対して感じることは、もう一人の自分に対してなのだとしたら。
対岸にいる私は、こちら側から見ると遠くて私ではないように見えるから。
やっぱり、私が私に向かって、面と向かっては言えないことを言っているだけなのだろう。