読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dawn,light

「光といふことを」人めには/みえぬものから/かがやくは/こころの底の/光なりけり

いま、ここにあるひかり

ここから始める
何度でも始める

いま、私が望む最善の未来を描く
(その道のりは考えなくてよい)
描いたら、いまを心地よく過ごす

決める

決めて
出来なかったら
改めて
望むことを意識
また決める
 
わたしの望みを
わたしの願いを
宇宙に投げたら

いまの場所から
無理せず見える
明るいところを
見るようにする

また暗いところを見てしまったら
また明るいところに視点を戻して
いま見える暗いところは過去の亡霊
次に見える明るいところはいまここ

過去に見てしまった暗いところから
いまここから見える明るいところへ

わたしは、何かを得るためではなく
いつ、どんな状況でもひかりを見る
ひかりを感じられるようになりたい

だから、いまは訓練のとき
思考を望む方に戻していく
その積み重ねを続けるとき

どんなときもあるひかり

その答えがまだ分からなくても
宇宙が起こしてくれていること
その最善の未来を信じて生きる

いま、ここにあるひかり