読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dawn,light

「光といふことを」人めには/みえぬものから/かがやくは/こころの底の/光なりけり

ぱこんとうまれる

キャンドルの灯りとか、音や色、ってやっぱり自分が好きなエネルギー。

両親にとって40回目!の結婚記念日。
好きなエネルギーが詰まったキャンドルが私の元にやってきた。

生まれてから何故かせっせせっせと作ってしまった卵の殻がぱこんと割れて、再び生まれるエネルギーに満ちたキャンドル。

ちょうど40年前に父と母が家族になった記念すべき4月26日に。
私が父と母を選んで生まれてくるための始まりが始まった日。
(そう考えると生まれる前に一回真っ白になるタイミングでクリスタルボウルを聴いたのかー)

私と繋がりが深い数字から選ばれた36と9のオーラソーマボトルを前にして、不思議な気持ちになった。
カラフルなジェルキャンドルの色見本を見ながら始まったワークショップで私は色々想像していた。
どの組み合わせの色が好きかな、しっくりくるかな、と。
すると36は手元に来る前に想像していた組み合わせの色だった。

もう一つの9はハートと4.5チャクラの色。
先日の野口さんのワークショップで行ったあるワークの際、ハートを通す時に凄くつっかかる感じだったこと。
他にも何となく気になることがハート関係だったのでハートの色があることにも、はあー、と思い、4.5チャクラは繋がると中心にくるという話を聴いて、それもまた心に響いた。

出来たキャンドルに灯りを灯して、ぱこんと割れて生まれるんだな。


2015年4月26日
私を知り私が作るジェルキャンドル&MUSICワークショップ