読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dawn,light

「光といふことを」人めには/みえぬものから/かがやくは/こころの底の/光なりけり

登ること、降ること

爆睡の日曜日。
ゴロゴロひたすら眠る。

昨日は土曜日は友達と一緒に参拝デー。
お山の中に本社があり普段は下社までのところをテクテク山登りして本社まで。

下社を出発してすぐに、太鼓の音が聞こえてきて、なんだか行ってらっしゃい〜と送り出してもらった感じ。

先日の講座で聞いた白山神社に行きたいな〜、とほわわんと思ってたら、下社を登り始めてすぐに縁のあるところがあって、神さまの采配に嬉しくて笑ってしまう。

f:id:sucre-miel:20160912000028j:image

ついつい黙々と歩きがちだけど、友達と話しながら、ご神気たっぷりの涼やかな風を身体に含ませながら、少しづつ登ってゆく。

f:id:sucre-miel:20160912000540j:image

残念ながら、浮世絵に登場したという富士見のポイントでは見ることができなかったけど。
でも良いお天気に恵まれて、本当に心地よい、くくりの力をお借りして何か必要なご縁を繋いでもらえた時間だった。

f:id:sucre-miel:20160912000606j:image

最後、最寄駅に戻るバスの車中で、友達が「冷やし中華が食べたい〜〜」と言ってたら降りてすぐの食堂にまんまとあって、友達の希望通りの具だったという….神さまありがとーう!

f:id:sucre-miel:20160912001913j:image

話してるポイントで、急にぐぐっとお日さまがピカーッと光ってくれたり、参拝ちうには応えるようにそよそよと風を送ってくれたり、思い思われな参拝にもなって、とても幸せな1日。

f:id:sucre-miel:20160912001929j:image