dawn,light

「光といふことを」人めには/みえぬものから/かがやくは/こころの底の/光なりけり

0040:寝る眠る

ひたすらに。


ということで御神気を馴染ませちうにつき、今日もお休み。


0039:ラブだぜ、ラブ。

安定の面白さに満ちた神旅®︎からの帰り道。

呼応するように自然と涙がこぼれてくるほど心を震わされる幸せよ。

響き合う素晴らしさ。
目には見えぬ震動が心を揺らすことの奥深さ。
(書きながらHARCOの「響き合うぼくらの呼び声」がふと思い出される。ほんとにふとだわ、最近、全然聞いてなかったのに〜、面白さ)

ある、ということを知らないだけで見えていないこと。
その可能性の深淵さよ。
まだまだまだまだまだまだ宝物を掘り起こせる土地があり、深さがあるということ、その光。

しみじみの振り返りは後ほど綴る予定として(…って日々の過ぎ去りし早さの恐るべし。佐賀徒然も書き終えてないといふ…ね)

日の出のパワー溢れる二見興玉神社も良かったなあ。
夫婦岩夏至の時期は太陽が、冬至の時期は月が昇るとのこと。
陰陽、その両方があること。

愛だね、愛。

0038:ただいま

神旅®︎ちうにつき、今日はお休み。

0037:べ、べ、べ、

今日は己巳の日。
ということが旅行の前に分かったので、愛知県、弁天、で思い出した場所に参拝することに。
蒲郡にある八百富神社へ。

名古屋から在来線に乗って辿り着いたら雨がしとしと降っていた。
駅からは雨の中をほてほて歩いて20分くらい。

f:id:sucre-miel:20171209014414j:image

見えてきました!
平日でも、ぽつりぽつりと人が渡ってゆく。
すぐに渡らないで遥拝所や、近くの御嶽神社金比羅神社にもお参り。

波打ち際にも少し寄って、ぼーっとする。
鳩が風をよけるように橋の下に留まっていて可愛かった。
この少し前に携帯の電源が落ちてしまい、鳩の様子や神社の御由緒、風景が全く撮れなかったー。
しょぼぼぼん。

ものすごく寒いのに安定のご神気ねむねむで、ぼんやり佇みつつご挨拶してきますた。

またお天気の良い日に参拝したいな。
余りに眠くて眠くて、とても寒くて(特に海風が!)、予定を変更して慌てて今日のホテルに向かいましたとさ。

0036:夜明け

今週は早番ウィーク。
ということで、夜明けのマジックアワーを見ながら出勤。

f:id:sucre-miel:20171207005528j:image

実際のグラデーションは、もっと細やかに色が移り変わっていて、とてもきれいな夜明けだった。

0035:もう幾つ寝ると

お正月、の前に。

お伊勢さーん!
うぶーさまと共にいざ参られん。
楽しみだー!

そして、その前の日は弁天さまの日だそうで。
そちらも楽しみに、ある神社に参拝予定。

今週末は神社旅。

0034:満月

スーパームーンで2017年を締めくくる満月。

尾張瀬戸の回。
エピソードで最高だったのは帽子屋さん。
最高っした。

久しぶりに年末恒例の占星術特集を買う。
去年とか、あんまり買わなかったけど。
今年は買って読みたいなあと思ったので購入してみた。

あとはゲームの時間。
先週のしいたけ占いで「静かな時間」「ぼーっとする」が触れられてたけれど。
私にとっての「ぼーっとできる」がゲームの時間だなあ。

神社が大好きなのは「静かな時間」と「ぼーっとする」が一緒だからなのねえ、と納得。